「平成28年熊本地震災害」支援物資と義援金のお礼とご報告

2016.7.7

この度の熊本地震により被害を受けられた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。



檸檬会では、4月14月(木)以降に発生した熊本地震災害により被害を受けられた方々を支援するため、 支援物資の受付・発送と募金による義援金の受付を実施いたしました。


このたび、みなさまからお預かりした義援金が下記の通りとなりました事をご報告させて頂きます。


義援金の総額 ¥90,719-



みなさまから寄せられた義援金は、熊本県にある「平成28年熊本地震義援金配分委員会」へ寄付させて頂きました。また、支援物資の発送先の社会福祉法人 熊本市社会福祉協議会 様よりお礼状を拝受いたしましたでご紹介致します。


みなさまの温かいご支援、ご協力に感謝申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

熊本地震救援物資礼状熊本地震救援物資礼状

公募型指名競争入札公告

2016.6.27

 下記の入札に付する事項及び工事名に掲げる工事の入札等については、大阪市民間保育所整備補助金を活用して実施するため、関係法令及び大阪市の公共工事における手続きに準拠した取扱とするほか、この要項によるものとします。



1.工事概要及び競争参加資格
■入札方法:公募型指名競争入札
■工事名称:(仮称)レイモンド福保育園 新築工事
■工事発注者:社会福祉法人檸檬会 理事長 前田効多郎
■工事場所:大阪市西淀川区大野3丁目249番1号
■建築面積:383.06㎡
■延床面積:700.02㎡
■工事種別:新築工事
■用途:保育園
■構造:鉄骨造3階建て
■工事内容:建築工事一式、各種設備工事一式、外構工事一式
■工期:平成28年8月中旬(予定)~平成29年2月28日竣工引き渡し予定
■開園:平成29年4月1日



2.入札参加資格
単独企業であり、入札参加資格において、次の用件は必ずすべて満たしていること。
①地方自治法施行令第167条の4第1項(昭和22年5月3日政令第16号)に定める要件に該当しない者
②建設業法第3条(昭和24年法律第100号)による許可を受けている者
③入札参加者募集の公告の日から入札を実施するまでの期間において建設業法による営業停止の行政処分等を受けていない者
④正常な入札執行を妨げる等の行為を行う恐れがなく及び行わない者
⑤当法人の役員、若しくはこれらの者の親族 (6親等以内の血族、配偶者又は3等親以内の姻族)が役員に就いている業者など、当法人の役員が特別の利害関係を有する業者でない者
⑥建築工事について、建設業法に基づく特定建設業の許可を有していること
⑦大阪府市に本社、支店、営業所を設置していること
⑧応募者は大阪市の入札参加資格を有する者で、02建築工事の承認種目登録をしている者で、項目A.建築工事の総合評定値(P)が800点以上である事
⑨過去の経営状況において、財務実績の良好な者
⑩当該工事に配置する監理技術者は専任とし、一級建築士又は一級施工管理技士の有資格者であり、恒常的な3か月以上の雇用関係にある者とする
⑪現場代理人は、一級建築士又は一級施工管理技士の有資格者であり、恒常的な3か月以上の雇用関係にある者とする
⑫大阪市契約関係暴力団排除措置要綱に基づく入札等除外措置を受けていないこと
⑬入札参加者募集の公告の日から入札を実施するまでの期間において大阪市競争入札参加停止措置要綱に基づく停止措置を受けていないこと



3.入札参加受付期間


受付期間
平成28年6月27日(月)~ 平成28年7月8日(金)


受付時間
午前10時から午後5時 


提出書類
 入札に参加しようとするものは下記の照会先まで連絡のうえ、受付期間内に次の書類を持参または郵送すること。
 ① 公募型指名競争入札参加申込書
 ② 資格確認調書
 ③ 監理技術者・主任技術者等配置予定届
 ④ 建設業許可証明書
 ⑤ 経営事項審査結果通知書(審査基準日から1年7ヶ月以内のもの)
 ⑥ 法人登記簿謄本
 ⑦ 印鑑証明書
 ⑧ 使用印鑑届
 ⑨ 大阪市の入札参加資格登録が確認できるもの
 ⑩ 貴社会社案内



申請書類の配布場所及び提出先
 大阪市生野区勝山北3丁目 2-25-303
 大塚謙太郎一級建築士事務所 担当:山本
 Eメール yamamoto@chibicco-plan.com
 (Eメールをコピーして使用する場合は、@を入力し直して下さい。)


入札資格審査及び結果通知
 応募受付後に審査を行い、大阪市担当者へ確認後、7月11日に審査結果をEメールにて通知し、7月12日に当該計画における設計図書をEメールにて送信します。



4.入札日
入札日時
 平成28年7月27日(水)午後3時
入札場所
 社会福祉法人檸檬会 大阪事務所
住所
 大阪市北区天神橋2-5-16星合ビル5F 
 TEL:06-6926-4719



5.入札時に提出する書類
 ①入札書(消費税相当額を加算した額とする。)
 ②その他必要な書類



6.その他
①応募時提出書類の作成及び提出に要する費用は提出者の負担とする
②応募時提出書類は返却しない
③上記の内容に変更があった場合には、応募者または入札参加者に速やかに通達する
④本工事は図面契約であり、入札業者は設計図書を熟読し、積算を行うこと。設計図書の不明箇所等については質疑書を提出し、回答を受けること
⑤入札者は、入札後に本書、契約書案、設計書、仕様書、図面及び質疑回答書等指示資料の採否結果について不明または錯誤等を理由に、異議を申し立てることはできない
⑥落札者は速やかに、工事費内訳明細書、民間連合協定様式による工事請負契約書案、総合工程案、現場代理人届、監理技術者届を発注者に提出し、承認を受けること
⑦ 落札者は、契約書の製本を、事業主の承認を得た後、工事請負契約書、工事請負契約約款、工事費内訳明細書、現場説明書、設計図書、質疑応答書、設計追記事 項、その他必要なものを綴じこんで行うこと。甲、乙、ならびに設計監理者用の計3部を用意すること(設計監理者用は設計図書の綴じ込みは不要、簡易製本で よい)
⑧落札者は、設計図書一式(現場説明書、質疑応答書、設計追記事項等を含む)の背貼り製本を5部作成し、監理者に提出のこと
⑨工事着手前に、近隣住民様に工事説明を行うこと。これに要する諸経費は、請負者負担とする
⑩前面道路の工事車両駐車禁止や工事中の騒音・振動の防止及び工事車両の洗い等清掃に努め、近隣住民様への配慮を十分行うこと。また周辺道路の環境整備に務め、損傷を与えた場合は、速やかに請負者負担により原形に復旧すること
⑪工事車両の出入りに際しては、車両、歩行者の通行に支障無きよう常に配慮し、交通の安全に努めること
⑫設計図書に明記なくとも機能上、構造上当然必要と認められるものは、係員の指示に従い、本工事請負金額の内で施工するものとする
⑬瑕疵検査は竣工後1年目及び2年目とし、事業主及び監理者の立会のもと実施すること
⑭入札参加者が5社に満たない場合は公告期間の延長や再公告するなどし、5社以上確保した上で、あらためて入札を実施することとする。


職場復帰支援制度を始めました。

2016.6.2

■もう一度、保育士として働いてみませんか?保育士(正職員)として職場復帰すると、10万円を支給します。

※非常勤職員(パート)として採用された方は勤務時間週30時間以上で5万円、週30時間未満で3万円支給します
 

■やってみたい、そんな方を支援したい。ぜひご連絡ください。

連絡先
檸檬会 法人本部
和歌山県紀の川市古和田268-2
TEL. 0736-79-7313
メールはこちらをクリック
 

■ブランクがあっても大丈夫。檸檬会では研修制度をたくさん用意しています。

興味のある方はこちらの研修ページをクリック






■そして子どもたちが成長していくように、職員も一緒に成長していける制度を紹介。

  檸檬会では「人を育てる」といったことを目標にした制度を取り入れています。具体的には、半期ごとの園の大きな目標に対して職員へ役割を分担、一人ひとりが自身の目標を認識します。その目標を達成するために具体的な方策を自身で考えます。期の終了後には振り返り、新たな次の目標へとつなげていきます。






■檸檬会は、様々な事にチャレンジができ、色んな道が開ける場所だと思います。

 2年間の保育園での園長職を経て、本部で部長職を3年勤務。その後平成27年春よりこども園園長に就任した岡本園長へのインタビューを紹介。
インタビュー記事はこちらをクリック





■この記事に掲載した施設紹介


レイモンド庄中保育園
レイモンド大津保育園
レイモンド南町田保育園
由良町立ゆらこども園


檸檬会の研修制度について

2016.4.15

 保育の質を保つためには、良い人材が必要です。だからこそ檸檬会では、様々な研修や園交流を通して人を育てる事に力を注いでいます。


新卒内定者研修

  各園の新卒内定者が一同に集まり、一泊二日で行う研修。檸檬会が持つ保育観について理解を深める時間となっています。保育者としての必要な知識、社会人 としての姿勢、コミュニケーション力の獲得など、様々な角度で学生からプロの保育者となるための基礎を身につける研修です。






フォローアップ研修

 3年務めた職員を対象に、次のステップへと後押しする研修。保育に加え、他者へ伝えるための企画力やプレゼンテーション能力といった側面も身につけてもらいます。






公開保育

 自園の保育をグループ内で公開し、法人全体の学びへとつなげるために実施しています。公開保育で得た、たくさんの気づきを各園に持ち帰り、保育の質向上へとつなげていきます。





園交流

 檸檬会では平成28年度現在、関東、東海、関西で34の保育施設を運営しており、グループ内で様々な園を見学することができ、実際の檸檬会の保育を見て聞いて感じる事ができます。





職員合同研修

 全国の施設から職員が集い、交流しながら学びを深めます。テーマは毎年異なり、講師を招いての講演、グループワーク、事例発表などプログラムの構成も様々です。年に一度集まって寝食を共にし、保育と向き合い高め合う場となります。






新年開園前研修

 平成27年度、保育施設を9園開園した檸檬会。毎年新しい園が増える中、スムーズな園運営、安心して子どもたちを迎えるために開園前の研修を用意しています。




LinkIcon2

| 1 | 2 |
LinkIcon