1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【ぴいるカフェ】レイモンド元住吉保育園で開催

【ぴいるカフェ】レイモンド元住吉保育園で開催

 今週末、10/6(土)に神奈川県川崎市にあるレイモンド元住吉保育園で一般社団法人ソーシャルバリューデザインラボが毎月開催している『ぴいるカフェ』が開催されます。今回は、レイモンドこども園(和歌山県紀の川市)の副園長兼CCDプロジェクトの青木美佳先生がゲストでも登場します。

【ぴいるカフェ】 ※こちらからお申し込みいただけます。
https://www.facebook.com/peel.sovad/

青木美佳先生が昨年の5月に参加した海外研修ツアーでレッジョ・エミリア市を訪問した時のことをカフェの中で話します。「レッジョでの学びがどのように活かされたのか?」そして、「今改めてCCDの役割とは何なのか?」といったことについてを話す予定です。ぜひみなさま、お越しいただければ幸いです。


【青木美佳プロフィール】

大阪の芸大を卒業後、劇団四季に入団し数々の舞台に出演。その後、コンテンポラリーダンスグループを主宰して、国内外で多くの作品を発表。子育てで第一線を離れてからは保育教諭の資格を取り、現在は副園長の業務をこなす一方、その幅広い経験を生かして、保育における表現の可能性を追求している。

【関連情報】
 「ぴいるカフェ」初の大阪開催が檸檬会グループの就労移行支援事業所のLiimo南森町で開催されます。10月27日の土曜日、14:00から17:00。今回のレイモンド元住吉保育園の内容を、場所を大阪に移して開催。普段、関東エリアで行けない関西エリアの方、ぜひこの機会をお見逃しなく!

詳しい情報はこちらから

PAGE TOP