1. HOME
  2. プレスリリース
  3. レイモンド淡海保育園における交通事故発生について(第7報)

レイモンド淡海保育園における交通事故発生について(第7報)

■本文は下記よりダウンロードできます。
ポジショニングペーパー190508-07

5月8日、午前10時過ぎ、当法人が運営するレイモンド淡海保育園(大津市)にて、園児の散歩中に事故が発生しました。下線部が更新情報となります。

1)事故概要
2019年5月8日 10時過ぎ発生
保育園近くを2歳児13名、保育者3名が散歩中に事故が発生し、2名の園児が死亡、4名が重傷、その他の園児及び職員は負傷。

2)原因
交差点で信号待ちのところ、車同士の事故が発生し、自動車が園児に接触しました。

3)現在の状況
<負傷者の入院先>
・大津赤十字病院 4名
・滋賀県立小児保健医療センター 1名
・滋賀医大病院 3名

入 院:8名
退 院:6名

<被害者状況>
死 亡:2名(男児1名、女児1名)
2歳児 男児  入園時期 2017年9月
2歳児 女児  入園時期 2017年9月
重 体:1名
大けが:8名
軽 傷:2名

4)今後の対応
今後の園運営の方針が決定しました。
5月10日(金)、11日(土) 保護者の方へ家庭保育のご協力をお願いしております。ただし希望者については個別に対応いたします。
5月12日(日) 休日
5月13日(月)から通常保育を開始いたします。

檸檬会として契約しているカウンセラーの他、滋賀県と大津市のサポートを受け、事故翌日の5月9日からレイモンド淡海保育園の園児、保護者、職員へのカウセリングを開始いたしました。

5)本件事故に対するコメント(理事長 前田効多郎)
今回、このような痛ましい事故が発生し、お子様の突然の悲報に接し、大変な驚きと同時に本当に心を痛めております。お亡くなりになった園児の未来のことを思うと本当に残念でなりません。保護者及びご親族、ご親類のみなさまに心より哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りいたします。また、怪我をおった子どもたちや職員が一日でも早く回復することを心より願っております。

6)Google ストリートビューの画像について
大津市大萱6丁目の県道交差点を写したGoogleストリートビューの画像に映し出されていた、散歩中と見られる保育園児と保育者は、レイモンド淡海保育園の園児と職員であることが確認できました。

7)取材・撮影の自粛依頼
5月9日に出されましたご遺族からのコメントにもありますように、被害にあわれた保護者の方及びご親族の心情をお察し頂き、自宅や職場、その近隣、また葬儀会場における取材・撮影等は自粛下さいますよう強くお願い申し上げます。

ご遺族のコメントの一部を抜粋しております。

【原田優衣さんのご遺族】
現在優衣を含め、家族5人で最後の一家団らんを過ごしております。報道関係各位におかれましても、自宅周辺、近隣葬儀場等における取材・撮影等はお断り致します。
私共としても安らかに娘を旅立たせようと思っております。優衣は2年10ヶ月しか親より愛情を受けておらず、最後に私共夫婦・姉弟よりたっぷりと愛情を注ぐ式にしたいと思います。
報道関係各位におかれましても、何卒私共の心情を察っして頂き、御配慮の程よろしくお願い致します。

【伊藤雅宮くんの遺族】
私たちは、この度の突然の事故で大切な家族を失い、深い悲しみを受けています。
このような私たちの心情をお察しいただき、自宅や葬儀会場での取材や写真撮影をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

8)今後の問い合わせ窓口について
現在、園への各種問い合わせが多くなっている状況にあります。適切な園運営を進めていくために、明日以降、本件事故に関するお問い合わせ窓口については、以下に一本化させていただきますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

社会福祉法人 檸檬会 法人本部(和歌山) 0736-79-7313

PAGE TOP