◆2016年6月15日
消防訓練を実施しました

消防訓練 5歳保育園では、月に1回の避難訓練を行い、年に2回は消防署にもご協力いただき地震や火災などを想定した避難訓練を実施しています。

そして今日はその消防署の方に来ていただいて実施する避難訓練の日です。午前中は真夏のような暑さでしたが、既に駐車場には消防本部の救助工作車が止まっていてみんな外が気になっているようです・・・

 

9時30分になると、ジリリリリー火災発生の声掛けと一緒にベルがなりました。

先生の誘導の下、みんな【お・は・し・も・ち】の約束もしっかり守って『上手に避難できました』と消防士さんにも褒められました。

DSC_0010 DSC_0006 DSC_0012 DSC_0018

 

 

 

 

 

そして、はしごを使った訓練も見せて頂いたり、先生たちは『火事になったら先生たちが助けてあげるからねー』と消火器をつかった訓練をしました。

DSC_0034DSC_0091 DSC_0140DSC_0040

 

 

 

 

 

最後に消防本部に配置されたばかりの最新式の救助工作車と消防士さんと一緒に記念写真をとりました。彦根市消防本部で事故や災害の最前線で戦う皆様、暑い中一緒に避難訓練をしていただきありがとうございました。


◆2016年5月12日
五月晴れ

3日間雨が続き、なかなか外に出て遊べませんでしたが今日は晴天の5月晴れ。

予定していたサツマイモの苗を植えに大藪町の畑の方に行きました。

途中の側溝にはザリガニがたくさん。それを見た子どもたちは『ザリガニ取りたい』という事でまた今度、ザリガニ釣りにも行きたいと思います。

畑につくと3月に植えたジャガイモが大きくなっていて子どもたちは大喜び。地域の方にいろいろと教えてもらって『大きくなぁれ、大きくなあれ』とみんなでお願いして一緒にサツマイモの苗を植えました。

みんな久しぶりにお外に出て楽しかったみたいです。

そしてまた今年もツバメがやってきました。またどんどんと巣ができてますがしばらくの間、見守っていきますのでご理解お願いします。

 

畑に向かって もうすぐ到着 ザリガニ 5歳 はいチーズ

 

 

 

 

 

5歳 さつまいも苗植え 4歳 はいチーズ 4歳 さつまいも苗植えツバメ②

 

 


◆2016年4月27日
九州地方震災における支援物資のお申し出について

九州地方への支援物資受け入れにご協力頂いたみなさま有難うございました。物資は4月23日(土)に檸檬会本部へ発送させて頂きました。檸檬会の各園から集まった支援物資はかなりのものになりました。いったん本部で集約し現地に発送いたします。

また、引き続き支援も検討していますがひとまず、支援物資の受け入れを中断させて頂きます。今後の支援につきましては、改めてまたお知らせ致したいと思っています。また、集まった支援物資について、法人のWebサイトhttp://www.lemonkai.or.jp/(本園からのリンク有)から報告していきますので合わせて宜しくお願い致します。

地震はこの彦根でもいつ起きるかもわかりません。今日は地震、火災を想定した避難訓練を行いました。 防災ずきんのかぶり方や、避難訓練の約束などを再確認しました。地震は来ないにこしたことはないのですが、備蓄品や救急セットや電池なども確認しました。

今も被災地の大変な情報は入ってきます。今できるしっかりとした備えをやっていきたいと思っています。

避難訓練 避難訓練②

 

 

 


◆2016年4月19日
レイモンド大藪保育園の自己評価を行いました

平成27年10月から平成28年3月にかけて、レイモンド大藪保育園の自己評価を行いました。保育内容や保育環境、子どもとのやりとりなどの項目に分け評価を行い、その結果を踏まえ早速以下のような改善を行いました。

その他、自己評価を通して日々の保育の中での気付いたことなど、職員会議等で話し合い保育姿勢について確認し合いました。今後も引き続き、改善項目等を整理して、より よい園づくりを進めてまいります。

 

【保育者の研修機会】安全、保健衛生などについて定期的に研修会に参加し専門性向上に努めています。また、内部研修や勉強会などを重ね、職業意識を高めていくことを継続していきます。

 

【日常のケア】子どもの年齢や発達に応じた使いやすく、身長や体格に適したテーブルやいすをそろえました。また、玩具や絵本は、子どもの発達や季節、子どもの興味・関心、保育者のねらいに応じて定期的に変化させ、劣化した汚れの目立つ壁面や園舎の外壁を修繕しました。

 

【自由遊び】子どもたちが自分の興味に基づき自由に遊べるように、おもちゃを自分で取り出せ、片づけられる環境を構成しました。子どもの自発的な考えを尊重し、多様な遊びを保育者がさりげなく手を差し伸べる保育を実践し続けます。

 

【音楽/リズム遊び】子どもの興味・関心からつながる活動の中で、身近に音楽に取り組めるように、使える楽器を少しずつですが増やしました。楽器を使うことで子どもたちの想像性が高まるような活動、また、それができる環境をさりげなく構成します。

バーベキュー ピアニカ 研修 手作りおもちゃ

 

 

 

 

 

大工体験 年齢に応じた家具 抱っこ食べ 遊びの空間

 

 

 


◆2016年4月6日
平成27年度苦情件数について
当園では、より良い園づくりを進めるため、苦情解決の仕組みを整えています。
平成27年度に、当園にお寄せいただいた苦情・ご相談件数については以下の通りです。
 〇園児の処遇について   1件
 〇職員の対応について   1件
 〇保育内容について       0件
 〇施設の運営について   0件
 〇その他            0件
今後も、子ども達の健やかな育ちを支えていけるよう、職員一同取り組んで参りますで、
引き続き、ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。

 

〒526-0843
滋賀県彦根市大藪町2655番地
TEL:0749-47-5945 FAX:0749-47-5946
[MAP地図]
メールはこちらから
 

コメントは受け付けていません。