◆2017年11月22日
勤労感謝 ありがとうの散歩

勤労感謝の日の近くの散歩は、「お仕事探し」と「ありがとうを伝える」ことをしています。

この日は、園を中心に東西グループに分かれました。24日は北南グループに分かれてご挨拶に行く予定です。

日々の保育の中で作ったメダルを持って、どのようなお仕事があるのかな?と考えます。何気なく歩いている中に仕事は沢山あって、子どもたちも仕事探しに夢中でした。
柳沢方面と、田無駅方面2グループに分けてのお散歩です。
20個ずつ持っていったメダルもほぼ渡し終えましたが、「まだまだ沢山お仕事はある!」と、知らなかった仕事を知ることができた子どもたちです。

お忙しい中、子どもたちのためにお時間をいただいた地域の皆様、ありがとうございます。

こちらには載せきれないほどの、沢山のお仕事。
今回は交番だけでなく、田無警察の方にも渡すことが出来て喜んでいました。
本当にいつもご近所で色々とお世話になっている田無神社、お隣のマンションの管理人さん、相撲大会でお誘いをいただく青年会の方、園医の歯医者さん、大家さんでもあるシンエイ動画、バスの運転手さん、商店街の金物屋さん、和菓子屋さん・・・・
子どもたちをあたたかく見守ってくださりありがとうございます。

<柿>


◆2017年11月17日
焼き芋会 


きたしば保育園が行っている焼き芋会に、今年も参加させていただきました。
園庭のないレイモンドにとっては、とてもとても貴重な体験です。


焚き火に葉を入れてみたり、焼きたてのお芋を割った中身を見せてもらいました。
落ち葉に歯が入ると炎が強くなる様子を見て「すごい!」と驚く子どもたち。
「おいしいお芋が焼けますように」と、お願いしました。


焼きたてのお芋、おいしかったですね。

きたしば保育園の皆様、焼き芋会に参加させていただきまして、ありがとうございます。

<柿>


◆2017年11月15日
描く


素材集めをしていると、室内の壁紙をいただいたりします。
ロールでもらった壁紙を床に敷いて、クレヨンで絵を描いてみました。


好きな向きで、好きなように、好きなだけ・・・・
小さな紙に描くものとは違い、ダイナミックに!
いろいろなものを描いていました。


散歩先で見つけた草花を筆にしての絵の具遊び。

少しのヒントで子どもたちはいろいろなことを考えて取り組んでみています。

<柿>


◆2017年11月1日
芋汁つくり


さつま芋堀で掘ったお芋を、芋汁つくりで使おうと思ったのですが、
雨天のため掘ることは順延になり芋は間に合いませんでした。

八百屋さんで買ったお芋は既にきれいなので、あまり洗いがいはありません・・・
けれど、
あひる組さんもこの芋を洗うところから参加。
シメジ先をしたり、白菜契りをしたり、
たいよう組になると包丁を使って切ります。

おいしく出来上がった芋汁は、みんなで一緒に食べました。

<柿>


◆2017年10月31日
ハロウィン 29


日頃の保育の中で、子どもたちが思い思いに作ってきた衣装を、ファッションショーのように見せ合っています。
園内はかわいらしいお化けが沢山でした。

幼児クラスはオリエンテーリングのような、ちょっとしたクイズのゲームを楽しみ、最終的には「とりっくおあとりーと!」の合言葉でお菓子をもらうことが出来ました。

今では「仮装を楽しむ行事」とか、「お菓子をもらえる日」なんて思っている子どもも多いようですが、ハロウィンの集いでは、本来の意味も伝えています。ちょっと難しいけれどわかったかしら?

<柿>


〒188-0011
東京都西東京市田無町二丁目14番15号
TEL:042-451-5505 FAX:042-451-5506  
[MAP地図]
メールはこちらから
 

コメントは停止中です。