1. HOME
  2. 運営施設
  3. レイモンド花畑保育園

レイモンド花畑保育園 : 採用情報

  • 職種(雇用形態)

    保育士、看護師の採用を行なっております。

  • 給与

    働き方が選べます!
    給与重視でしっかり働きたい方はIキャスト、
    余暇を充実させたい方はDキャストがおすすめです!
    ※経験加算が別途加算されます。

    ★Iキャスト
    給与:250,000円~
    昇給:年1回 賞与:年2回(約3ヶ月分/年)
    年間休日数112日

    ★Dキャスト
    給与:260,000円~
    昇給:年1回
    賞与:なし
    年間休日数120日

  • アクセス

    ・東武スカイツリーライン「谷塚駅」から徒歩23分
    ・バス停「谷塚駅」から『[東武バスセントラル]谷01(花畑桑袋団地行)』に乗り(乗車時間4分)、「瀬崎氷川公園」で降り、徒歩8分

園長写真

レイモンド花畑保育園

花畑は園の目標として、『日本一質の高い保育・給食の提供』をかかげています。
花畑の方針として、職員が働きやすくて、いきいきしていることが、保育の質に直結すると考えているので、職場環境の改善に力を入れています。

正規の先生は、給食、乳児、幼児それぞれが結束の固いチームになっていて、それぞれの特性に配慮しつつ、相互に指摘し合える関係を大事にしています。
また、パートの先生は各自事情があって、その働き方を選択されているのだから、できるだけ自由に仕事ができるように配慮しています。

保育士の先生は保育日誌などで時間を取られるのですが、それを時間内にできるよう、若い先生を中心に『働き方改革』ということで、みんなで議論して改善を進めています。

働く環境の改善として、掃除用具やパソコンソフトの刷新などもして、負担を軽減できるように考えています。
また、保育の中身については、それぞれの専門分野をもってもらえるようにと思っていて、乳児保育、発達支援、モンテッソーリ、運動などのチームづくりをしています。一つの分野に精通してくると、やりがいができますし、保育が楽しくなってくるはずです。

もっとも進んでいる発達支援に関しては、看護師の先生を中心にして、毎月外部の実践研究会に参加して、発達を見る眼を養っています。また、外国ルーツの子ども達への支援もこれからの課題です。いろんな手段を用いて、コミュニケーションを図っていきます。

秋には、パソコンスキルのトレーニングやアタッチメント( 愛着)、モンテッソーリの研究もしていきます。
地域との関わりも強化していこうと思っていて、特に小学校との関係が施設同士の連携で終わることなく、教育の接続を意識したものになっていけるよう土台としての人間関係の構築をしていきたいと思っています。

楽しく充実感のある仕事ができる職場が理想です。『職員の満足度=子ども・保護者の満足度』だと思います。レイモンド花畑保育園は、たえず立ち止まることなく変化し続ける園でありたいと思っています。

園長 松並 康博

<職員募集中>

レイモンド花畑保育園では、保育士、看護師の採用を行なっております。

▶︎採用情報はこちら

園の概要

名称
レイモンド花畑保育園
施設長名
松並 康博
住所
〒 121-0061
東京都足立区花畑3-42-8
TEL / FAX
03-5831-5957 / 03-5831-5958
開園
平成28年4月1日
2号・3号 定員
170 名
特別保育
延長保育、乳児保育、障害児保育

保育時間

開園時間
平日 7:00~20:30  土曜 7:00~20:30 (各自の保育時間は就労時間などに連動します)
標準時間
8:30~18:30
登園/降園時間
登園 ~9:00 / 降園 16:00~
休園日
日・祝・年末年始(ただし、28-29日年末保育あり)

園の紹介

園長の挨拶

レイモンド花畑保育園では、「子どもたちの姿から立ち上がる保育」を大事にしています。子どもたちが変われば、保育も変わってくるのは当然のことです。発達の観点から子どもたちの姿を精確に捉え、それに応じた保育を実施していきます。

保護者と保育士が一体となってこそ子ども達は最高の成長を遂げてくれます。保育は、保護者と保育士、調理、看護などが一体となって進めていくものです。園を信頼していただき、どんなことでも、保育士に相談してみてください。よき話し相手になるのが我々の最大の目標です。

教育課程・カリキュラム

保育について
全体的な計画にもとづき、年間、月間、週間の指導計画を作成して保育を実施しますが、それとともに「見通し表」というものを作成して、子どもの姿、ねらい、環境構成などの支援を確認しながら、保育を展開しています。

クラス編成

0歳児
すいせん / 12名
1歳児
なでしこ / 25名
2歳児
たんぽぽ / 32名
3歳児
あじさい / 33名
4歳児
やまぶき / 34名
5歳児
こぶし / 34名

特別保育

延長保育
当園で行っています。
乳児保育
当園で行っています。
障害児保育
当園で行っています。

苦情対応

要項・規定一覧

苦情件数

当園では、より良い園づくりをすすめるために、苦情解決の仕組みを整えています。
2020年度に、当園にお寄せいただいた苦情・ご意見件数については以下の通りです。
○ 園児の処遇について 0件
○ 職員の対応について 3件
○ 保育内容について  0件
○ 施設の運営について 3件
○ その他       1件
これからも、保護者、近隣の方々のご理解を得つつ、子どもたちの健やかな育ちを支えていけるよう、職員一同取り組んで参ります。これからも引き続き、ご理解とご支援のほど宜しくお願い致します。

過ごし方

1日の流れ(0歳児)

7:00-7:30
朝の延長保育
7:30-9:00
登園・健康観察
9:00-15:30
1人ひとりの生活リズムに合わせて
離乳食・授乳、午睡、遊び
15:30-17:00
降園準備
17:00-18:30
順次降園
18:30-20:30
延長保育

1日の流れ(1,2歳児)

7:00-7:30
朝の延長保育
7:30-9:00
登園・健康観察
9:00-11:00
水分補給(牛乳)
遊び・散歩など
11:00-12:00
順次給食
12:00-14:30
順次午睡
14:30-15:30
順次おやつ・遊び
15:30-17:00
降園準備
17:00-18:30
順次降園
18:30-20:30
延長保育(3,4,5歳児と合同保育)

1日の流れ(3,4,5歳児)

7:00-7:30
朝の延長保育
7:30-9:00
登園・健康観察・コーナー遊び
9:00-11:30
サークルタイム、戸外遊び・散歩、コーナー遊びなど
11:30-12:30
順次給食
12:30-15:00
午睡・コーナー遊び
15:00-15:30
おやつ
15:30-17:00
降園準備
17:00-18:30
順次降園
18:30-20:30
延長保育(1,2歳児と合同保育)

1年の流れ(年間行事)

4月
入園式 進級式 健康診断
5月
こどもの日 園外ピクニック(4-5 歳) 
6月
保育参加(3・4・5 歳) 防犯訓練 歯科検診
7月
プール開き(幼児) 七夕
8月
プール納め お泊り保育(5 歳)
9月
敬老会 引き取り訓練 秋祭り
10月
ミュージアムピクニック(3・4・5 歳) 運動会 健康診断 ハロウィン
11月
バス遠足(4・5 歳) お茶会(5 歳) 保育参観(0-2 歳)
12月
クリスマス会 餅つき
1月
鏡開き
2月
節分 発表会
3月
ひな祭り お別れ会 卒園式

アクセス

〒 121-0061
東京都足立区花畑3-42-8

・東武スカイツリーライン「谷塚駅」から徒歩23分
・東武スカイツリーライン「竹ノ塚駅」、つくばエクスプレス「六町駅」から2.8キロ
・東武バス「花畑北中学前」から徒歩1分
・施設内に駐車場があるので、送迎時にお車でお越し頂く事も可能です。

レイモンド花畑保育園 : 採用情報

  • 職種(雇用形態)

    保育士、看護師の採用を行なっております。

  • 給与

    働き方が選べます!
    給与重視でしっかり働きたい方はIキャスト、
    余暇を充実させたい方はDキャストがおすすめです!
    ※経験加算が別途加算されます。

    ★Iキャスト
    給与:250,000円~
    昇給:年1回 賞与:年2回(約3ヶ月分/年)
    年間休日数112日

    ★Dキャスト
    給与:260,000円~
    昇給:年1回
    賞与:なし
    年間休日数120日

  • アクセス

    ・東武スカイツリーライン「谷塚駅」から徒歩23分
    ・バス停「谷塚駅」から『[東武バスセントラル]谷01(花畑桑袋団地行)』に乗り(乗車時間4分)、「瀬崎氷川公園」で降り、徒歩8分

園長写真

レイモンド花畑保育園

花畑は園の目標として、『日本一質の高い保育・給食の提供』をかかげています。
花畑の方針として、職員が働きやすくて、いきいきしていることが、保育の質に直結すると考えているので、職場環境の改善に力を入れています。

正規の先生は、給食、乳児、幼児それぞれが結束の固いチームになっていて、それぞれの特性に配慮しつつ、相互に指摘し合える関係を大事にしています。
また、パートの先生は各自事情があって、その働き方を選択されているのだから、できるだけ自由に仕事ができるように配慮しています。

保育士の先生は保育日誌などで時間を取られるのですが、それを時間内にできるよう、若い先生を中心に『働き方改革』ということで、みんなで議論して改善を進めています。

働く環境の改善として、掃除用具やパソコンソフトの刷新などもして、負担を軽減できるように考えています。
また、保育の中身については、それぞれの専門分野をもってもらえるようにと思っていて、乳児保育、発達支援、モンテッソーリ、運動などのチームづくりをしています。一つの分野に精通してくると、やりがいができますし、保育が楽しくなってくるはずです。

もっとも進んでいる発達支援に関しては、看護師の先生を中心にして、毎月外部の実践研究会に参加して、発達を見る眼を養っています。また、外国ルーツの子ども達への支援もこれからの課題です。いろんな手段を用いて、コミュニケーションを図っていきます。

秋には、パソコンスキルのトレーニングやアタッチメント( 愛着)、モンテッソーリの研究もしていきます。
地域との関わりも強化していこうと思っていて、特に小学校との関係が施設同士の連携で終わることなく、教育の接続を意識したものになっていけるよう土台としての人間関係の構築をしていきたいと思っています。

楽しく充実感のある仕事ができる職場が理想です。『職員の満足度=子ども・保護者の満足度』だと思います。レイモンド花畑保育園は、たえず立ち止まることなく変化し続ける園でありたいと思っています。

園長 松並 康博

園一覧を見る

採用サイト

PAGE TOP